2014年9月15日月曜日

◆ 秋田駒ヶ岳8合目で・・・

 休日にとても良い天気になったので、予てより温めていた計画を実行することにしました。それは、「より高いところで星を観る」ということでした。鳥海山の祓川も候補のひとつでしたが、ついでに山登りも愉しむつもりだったので、お手軽な秋田駒ヶ岳に挑戦することにしました。
 秋田駒ヶ岳8合目駐車場は、休日は5:30~17:30の間、バス以外は通行禁止になっているので、17:30を過ぎてから登ることにしました。夕食などを仕入れて、着いたのは18:30を回った頃でした。辺りはすでに薄暗く、車が1台止まっているだけでした。
    夕食を軽く済ませているうちに、見事な星空になりました。今回持参したのはコンデジS120だけでした。そのうち車が4~5台ほど上がってきました。偶然、秋田星っこの会のKさんも登ってきました。日帰りでしたが2時間ほど見ていきました。Canonの手振れ防止双眼鏡を見せてもらいましたが、ピタッととまって、なかなか見やすかったです。
    夜9:30頃になって急にガスがかかり、星はすっかり見えなくなってしまいました。そこで、とりあえず仮眠をとることにしました。簡単な防寒着を着てシュラフに入ったものの、けっこう寒く感じました。冬の装備でないといけなかったようです。
 しばらく仮眠して1:30頃に目を覚ますと月が煌々と輝いていました。月の上にすばる、そして、月の下にはオリオン座が輝いていました。西の空には夏の大三角が沈みかけるところでした。
    翌日は、早朝から山に登り、秋田駒を5時間ほどもかけて十分に堪能しました。今度は、阿弥陀池の避難小屋に泊まって、池に映る星空をタイムラプス撮影したいと思っています。今年できるかな・・・・・? どなたか一緒に行きませんか?

1 件のコメント:

  1. 流れ星がきれいに写ってますね!
    私も行きたいですね。

    返信削除