2013年9月25日水曜日

★ 三昧 

中秋の名月にそこそこ天気の良かった三連休は、★三昧でした。

【 三昧① 】
 9月19日(木)の中秋の名月当日、横手城とツーショットをねらってみました。構図よく撮れそうなポイントを探していると・・・、同業者?!が現れ・・・、「えっ! こんなところでキミに合うの・・・?!」と顔を見合わせ、気を取り直してから撮影に向かいました。ちなみに相手はNikonフルサイズに80-400mm望遠というハイスペック機材でした。
城と月の明度差が大きいので、両者をうまく撮すのはなかなか大変です。明るいものから暗いものまで、どちらもよく見える人の「目」というのは、本当によくできていますね。
 
 
【 三昧② 】
 日中の撮影というのは、休みのしかも晴れた日に限られます。ところが週末となると天気が悪くて、撮れるチャンスがなかなか巡ってきませんでした。でも、この三連休は天候に恵まれたので、太陽撮影に挑戦してみました。
レンズと撮影素子との関係で、全体がなかなかうまく撮れないので、アップでねらいました。プロミネンスやダークフィラメントが結構出ていて、短時間で動く様子が観察できました。目で見るよりも、撮影した方がよく分かります。カメラの調整の具合が少しずつ分かってきました。
 
【 三昧③ 】
タイムラプス撮影(微速度撮影)に挑戦したら、途中でバッテリー切れとなってしまい、再度挑戦することにしました。金星がちょうど鳥海山の山頂に沈む位置もあるのでしょうね。約1時間ほどの撮影です。420枚ほどの合成です。これをやっていたら、ハードディスクを圧迫してしまいますね。

三連休は、仕事そっちのけの★三昧で、ストレス発散できました。
もちろん連休明けは、たまった仕事にはかはかしています。ハア!


0 件のコメント:

コメントを投稿