2013年9月30日月曜日

良い天気が続いて・・・

◆ 週末の天気が良かったので、コンデジで日周運動を撮りました。

 コンパクトデジカメのカメラおまかせの星空軌跡モードで、こんなに写ってしまうのですね。この日は特に空気がひんやりして澄み切っていたこともあって、驚くほど星がよく写りました。
 拡大してちょっと注意してみると、点々・・・と続いて、自動タイムラブス撮影であることが分かります。

◆翌日も天気が良かったので、再び太陽です。

 太陽全面をとらえたくて、ラントLS60THa太陽望遠鏡に×0.6レデューサを付けての撮影です。レンズが多くなると、画像も甘くなります。
 600ほどのコマをスタックした画像です。

 
 こちらは、×2.5バーローで拡大したものです。こちらの方が画像がシャープです。
この日はシーイングが悪く、なかなか画像が落ち着きませんでした。
 太陽はやはり9時前の早朝に取り終えた方が良いようです。
 
 
 あと1ヶ月ほど先になりますが、11月1日から「アイソン彗星をみつけようキャンペーン」が始まります。地球全域?!で開催だそうです。
 「アイソンキャンペーン」で検索してみてください。
 

2 件のコメント:

  1. ミルキーウエイヴ2013年10月1日 12:03

    コンデジは何ですか?

    返信削除
  2. コンデジですが、キャノンのS120です。新しく何と、。「星空夜景」「星空軌跡」「星空インターバル動画」の3モードの撮影が簡単にできてしまいます。詳しくは下記をご覧下さい。

    http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/s120/feature-mode.html

    返信削除